組合費について | 東京都クリーニング生活衛生同業組合は最新のクリーニング技術やサービスを追求し、お客様に新たなサービス価値を提供します。

東京都クリーニング生活衛生同業組合の組合員専用サイト(ログイン)

組合費について

文字の大きさ


このページでは組合費について解説しています。


加入時のみ必要なお金

①加入金:2,000円(内訳:生衛組合〔1,000円〕+協同組合〔1,000円〕)
②商工業協同組合出資金:4,000円(内訳:40口×100円)
③組合員等相互共助準備金:1000円/加入者一人につき

賦課金(毎月かかるお金)

①均等割:2,250円/本店
→本店1店舗につき毎月発生する費用

②従業員割:380円/一人
→名義人夫婦以外に働く従業員がいる場合、毎月発生する費用

③営業所割:1,270円/1店舗
→本店以外にある支店等の営業所がある場合、その数に合わせて毎月発生する費用

④全連会費:900円

※上限は20,000円です。

共助拠出金

組合員等相互共助制度は、請求月の前月に亡くなった共助会員遺族へ弔慰金を贈呈する制度です。
弔慰金について、会員から集める拠出金は下記のルールに基づきます。

40歳未満の加入者 1名死亡につき 100円
40歳以上の加入者 1名死亡につき 200円

死亡人数は毎月変動する為、共助拠出金としてのランニングコストも変動します。

支部費

組合本部から請求する賦課金とは別に、所属支部において支部費が発生する場合があります。
支部の費用は任意な為組合本部は関知しておらず、直接支部にお問い合わせ頂くことになります。