文字の大きさ

東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬県による一都四県共同PR企画委員会では、2011年度度事業において行った毎日新聞夕刊題字下シリーズ広告(毎月4回の年間48回掲載)が、第79回毎日広告デザイン賞の企画賞を受賞しました。

毎日広告デザイン賞とは

 毎日広告デザイン賞は、オリジナリティあふれるアイデアに富んだ新聞広告を顕彰する事業として、昭和6年から行われている歴史ある賞。そこで、今回受賞した「企画賞」は新聞の使い方で優れた作品という点で評価を得て、我々以外にはキリンビールと大日本除虫菊の2社のみが受賞。

毎日広告デザイン賞WEBサイト

 4月13日には、東京プリンスホテルにて16時から表彰式が行われ、4月18日から5月14日まで、入賞作品展が松屋銀座デザインギャラリー1953にて行われる。

【審査員】

浅葉克己(アートディレクター)
一倉宏(コピーライター)
大貫卓也(アートディレクター)
葛西薫(アートディレクター)
操上和美(フォトグラファー)
佐藤可士和(アートディレクター)
永井一史(アートディレクター)
仲畑貴志(コピーライター)
西村嘉禮(コピーライター)
原研哉(デザイナー)

<<ゲスト審査員>>
水戸岡鋭治
(デザイナー・イラストレーター)
石上純也(建築家)


我が家の洗たく トラブル川柳

毎日新聞夕刊題字下シリーズ広告は、毎月4回原則同じ曜日に1年間実施し今年で3年目になるが、2年目のバージョンでの受賞となった。
自己流のお手入れでよくあるトラブルを「我が家の洗たく トラブル川柳」と題し、毎回違うユーモアたっぷりの川柳を季節とからめながら表現。そして、思わず「あるある!」とうなずいてしまうネタで読者の心をつかみ「クリちゃんマークのお店なら安心です。」という解決策へ導く広告です。